TOP > ICT研究会とは > 設立趣旨

設立趣旨

連携により実現 - 相互理解・事業発展・地域貢献

一大商業ゾーンである吉祥寺を有する武蔵野商工会議所において、 近年IT関係の事業所の入会が増加しているにもかかわらず、 IT関係事業者同士の交流が活発化には行われていませんでした。

しかしながら今後の武蔵野市の更なる発展に、企業や市民の連帯を深める為の コミュニケーション手段の提供や、武蔵野市のイメージを高める他地域への 情報発信がより必要となって来ています。
まさにその為には、IT技術は欠かすことの出来ないものと確信しております。

私達は、連携することで一事業者では不可能だった地域のニーズに答え、 武蔵野市の発展に貢献して参ります。 加えて、親睦を図り相互理解を深め、お互いの事業をより発展させる為に
協力していきます。

これらの目的を実現するために、ここに武蔵野商工会議所サービス業部会を 母体に「ICT研究会」を設立することになりました。